私が毎日、日記をつける理由

お久しぶりぶり。ねず美です。

ここ最近いろいろありすぎて、

心労が重なりまくっている、ねず美です。

ちなみにちなみに、今回のタイトル

『私が毎日、日記をつける理由』の理由ですが、

ワケ

と読みます。(どっちでもいい。笑)

ほいじゃ、スタート!!

1.どんな日記をつけてるの?

私が愛用しているのは、無印良品さんの

めくれどもめくれども空白のカレンダーノート

です。(本来はこんな名前じゃないはず。笑)

1日書けても6~7行ぐらい。

このぐらいが私には続けやすいサイズです。

ゆーても2~3日ぶんを

まとめて書いちゃう時だってありますけど。笑

ちなみに使っているのはビクーニャのボールペン!

ビクーニャって響きが可愛いし、

なんだか上手く書けてる気がするからです。笑

2.なぜ毎日日記をつけるのか?

生きた証が残せるから。(重~い。笑)

でもこれがあなどれないんだな♪

昨日の夕飯も思い出せない私にとっては、

6~7行のたわいも無い言葉の連なりが

とんでもない効果を発揮することがあるのです。

<スポンサーリンク>



 

胸のざわつきの答え合わせができる

些細な会話の流れに身をまかせていたとき、

ふと胸がざわつくことってありませんか?

私はあります。笑

女の勘といいますか。

嫌な予感といいますか。(韻踏んだつもり。笑)

日記に答えが書いてあることも稀にありますが、

何気なく書き留めていたものを読み返してみると

点と点が線でつながることがあるんです!

私の場合、胸がざわついた時は必ず

記憶の奥底に眠っていた何かと握手することになるのです。

月の満ち欠けと感情の関係性をつかめる

私自身の感情は、基礎体温を測り始めてから

だいぶ分かってあげることができるようになりました。

↓過去記事参照↓

基礎体温で分かる!測り続けてよかったことと本当の自分の見つめ方

ただ、パートナーの動向も客観的に見ることができるようになります。

(といっても、夫は男性なので

生理周期的なものではありません。笑)

例えば…

最近、水曜日に飲みに行くことが多いな…とか、

土曜日に優しかったのは、日曜日が接待でつぶれるときじゃねぇか…とかね。笑

私はいい意味でもわるい意味でも

本当にすぐ忘れちゃうから。

日記はすごく助かるのです。

3.よかったこと

だけ書く!笑

これ鉄則!

MONTHの下の部分がズラーっとスペースになっているので、

ここに今月の嬉しかったことを

箇条書きにしています。笑

f:id:the-tenkinzoku:20171120180615j:plain

あとあと振り返って見るときの

心の麻酔ね。

この欄を埋めるのが苦しい月もあるよね。

でも、

書くの。笑

<スポンサーリンク>



 

4.わるかったこと

は、極力書かない。笑

でも書いちゃうよねー。

嫌なことあったときの方が

筆すすむよねー。笑

どうしても書きたくて手がウズウズする時は、

日付のマスの空いている部分に

ランダムに書くようにしてる。

時系列をくるわせるため。

しっかり覚えてるんだけどね。

5.まとめ

ケンカをしても、

いつか「こんなこともあったな」と

笑ってページをめくれますように。

いいことがあふれて、

スペースが足らなくなる月が

いつか来ますように。

人生一度きりなのに、

たわいもない幸せや

心の動くさまを

時間をかけて忘れていくなんて、もったいないから。

私はこれからも書き続ける。

誰かに見られたら

超はずかしいけど。笑

『ねずみのねずくん』 LINE STORE URL

http://line.me/S/sticker/1405692

f:id:the-tenkinzoku:20170602181918p:plain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です