ピラティスのインストラクター資格【更新にかかる費用】って?

ピラティスのインストラクターになりたくて、色々調べては迷子になっているねず美です。

インストラクターに必要なことを学べる団体が、たくさんありすぎて迷ってしまうのです。

団体によってかかる費用も15万円~40万円ぐらいの幅がありますし、値段の違いは何なの?等と調べていくと年が明けそうです。

結局どこがいいのよ?と考えている時に、ふと気が付いたのです。

もし資格を取れたとしても、更新する度にまたお金がかかるのでは!?!?と。

非営利団体ではありませんので(笑)、やっぱり更新料が必要みたいです…。

資格を取るだけでもなかなか高額なのに、更新にもお金がかかるなんて…。

1.ピラティスの資格更新について

団体によって様々ですし、全ての団体を調べたわけではない(通えない場所のもの等は調べていません)ので、ハッキリと申し上げることはできません。

ですが、大体1年に○単位(単位の数や呼び方は団体によって異なる)を取得したら資格更新できるというものでした。

単位を取得するためには、資格更新用のプログラムを受講したり、セミナーやワークショップに参加したりすればいいみたいです。

資格更新の度に難しい試験に合格しないといけない!ということはなさそうなので、とりあえずは一安心です!笑

2.資格更新にかかる費用について

f:id:the-tenkinzoku:20170609185058j:plain

こちらも団体によってまちまちでした。

私は勝手に、インストラクター養成コースの受講料が安いところほど更新料は高額で、結局トントンになるんじゃないかなぁと思っていました。

最初だけ喜ばせておいて、フタをあけてみたら一緒か~い!っていう感じかなと。笑

参考までに、今私の候補にあがっている団体の中で、費用の差が激しいものを紹介します。

FTPピラティス

  • 入会金…なし
  • 受講料…185,760円/税込
  • テキスト代…込み
  • 特典…今なら入会金無料、全店共通4回チケット付き(10,360円相当)

さらに今なら早割特典でパーカーまでもらえちゃうかも!笑

資格更新に必要なもの

FTPピラティス資格取得から1年以内に、ライセンスポイントを6P取得しないといけないそうです。

その6Pを取得するためには、FTP認定ブラッシュアップセミナー(3時間)を受講するといいらしい。

費用

  • 前売り8,000円(8,640円/税込)
  • 当日 8,500円(9,180円/税込)

年に1回、9,000円前後ならなんとかなりそうかも…。

と思った矢先に!資格継続費として別途10,000円かかるんだな、これが!

STOTT PILATES

・入会金…なし

・受講料…351,000円/税込(初級・中級一括受講とのこと)

・テキスト代…込み

・特典…資格取得コースを受講したら入会金無料、レッスン5回無料

資格更新に必要なもの

STOTT PILATESの資格に合格した試験の実施日を起算日として、暦上の翌年からCECの獲得をスタートするのだそうです。

この期間内(1月~12月)に0.6CEC取得しなければならないんだとか。

この0.6CECを取得するためには、STOTT PILATES認定のワークショップなどを受講すればいいとのことです。

ワークショップによって0.2CEC~0.6CEC付与されるみたいなので、何回または何時間受講しなければならない等は種類によって様々という感じです。

費用

36,000円~45,000円(ワークショップやまとめ割による割引等によって変動)

いくら年に1回とはいえ、FTPを先に調べてしまったら割高感がハンパないっす。笑

10年更新したら受講料こえますやん、ってね。

 まとめ

f:id:the-tenkinzoku:20170609185116j:plain

いやはやなんとも…。笑

そもそもインストラクター養成コースの受講料の差って、何がどう違うんだろう?

高額であればあるほど、より専門的な知識が得られるのでしょうか?それともより広域な分野を学べるのでしょうか?

どちらにせよ本人のやる気次第で、だいぶ左右されてくると思うのですが…。笑

ちなみに2つめに紹介したSTOTTO PILATESは、初級・中級レベルコースがセットになった価格です。初級だけなら196,000円/税込と、1つめのFTPとさほど変わらなくなります。

ただ、初級コースだけを受講する場合は『分割受講』という表記になっていますし、おそらくもともとセットで受けるべきものだと思うので、セットプライスを取り上げさせていただきました。

まとめのわりには、全然まとまってないじゃないか!と言われてしまいそうなので、簡単にまとめておきます。

  • 生徒さんがたくさん出来て、神のように慕われるまでは資格を更新すべき
  • 非営利団体ではないので資格を取るのも更新するのもお金がかかる
  • それらの金額は団体によって異なる

今調べている中での私の感想は、「受講料が高いところは更新料も高いなぁ~。けっ。」です。笑

そして時に投げやりになって、「そもそも資格って絶対必要ってわけじゃないんだよね?(そりゃあるに越したことはないけど…。)」とかスマホに向かって言うてます。笑

まだまだ決断するのは難しそうです…。

結局は時間を作って、自分の足で確かめてみるのが一番みたいですね。

またその体験レポートみたいなものが書けたらいいなと思います。

※ちなみにこの記事は、2017年6月9日に調べた数字を記載しています。そして、どの団体もセット割引や期間限定の割引があったりと、お値段は多少前後してくるかと思いますのでご了承ください。そしてなにより、もっと詳しい方、私に色々教えてください。私の検索スキルでは追いつかないでごわす…。

『ねずみのねずくん』 LINE STORE URL

http://line.me/S/sticker/1405692

f:id:the-tenkinzoku:20170602181918p:plain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です